当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

六車日那乃(ひなの)の父親やコーチは誰?プロテスト前にニトリと契約!

スポンサーリンク

引用元:ALBA.net

六車日那乃(むぐるまひなの)さんは、まだ20歳になったばかりのアマチュアゴルファー。

2020年にナショナルチーム入りし、女子ツアーにも既に10試合以上出場している前途有望な選手です。

今年プロテスト合格を目指す六車日那乃さんの父親やコーチについて、また話題になったニトリとのスポンサー契約について調査しました。

スポンサーリンク

六車日那乃の父親は?

六車日那乃さんの父親は亮介さんというお名前です。

8歳の時にゴルフを始めたのも亮介さんの影響とのこと。

昨年(2021年)までは、ツアーの試合で日那乃さんのキャディを務めることが多かったようです。

娘に対して、ゴルフに関することについて厳しく指導していると言っていましたが、日那乃さんは2022年7月にホールインワンをした際、賞金30万円の使い道について『コーチとお父さんとおいしいものを食べたい』と答えていたので、良い関係だということがわかります。

六車日那乃のコーチは誰?

六車日那乃さんは、2021年秋から辻村明志(つじむらはるゆき)コーチに師事しています。

辻村コーチの指導には定評があり、30歳を超えてから再び活躍している上田桃子プロをはじめ、吉田優利プロ松森彩夏プロなどツアーで実績を上げている選手で『チーム辻村』を形成しています。

※2022年9月現在、小祝さくらプロは離脱済みです

また、2022年に入ってからは六車日那乃さんのキャディを務めることも多く、六車日那乃さんが出場した5試合のうち3試合でバッグを担いでいます。

そのうち1試合は上に載せた『大東建託・いい部屋ネットレディス』

ホールインワンを達成できたのも辻村コーチのアドバイス通りに打ったからだそうです(^^)

今年中のプロテスト合格へ向けて辻村コーチのもとで腕を磨いている六車日那乃さんですが、プロになる前から早くもスポンサー契約をしたことで話題になりました。

六車日那乃はニトリとスポンサー契約!

六車日那乃さんは、2022年2月にニトリとのスポンサー契約しました。

これまではアマチュアのスポンサー契約は不可能だったのですが、規程の変更によってタイミング良く2022年から可能に。

スポンサーから資金援助を受けることで試合出場などの経費負担が減るので、六車日那乃さんのように実力のあるアマチュア選手にとっては願ってもない展開となりました。

六車日那乃さんは、ニトリに将来プロになって活躍するとみなされたということですね!

もちろん、六車日那乃さんは有望と思わせるだけの経歴を持っているので次で紹介します。

六車日那乃の経歴プロフィール

名前六車 日那乃(むぐるま ひなの)
誕生日2002年4月23日
年齢20歳(2022年9月現在)
出身地埼玉県さいたま市
中学麗澤中学校(千葉県)
高校麗澤高等学校(千葉県)
大学日本ウェルネススポーツ大学 在学中
身長154cm
血液型O型
ゴルフ歴8歳~
得意クラブパター
ドライバー飛距離230ヤード
スポンサー株式会社ニトリホールディングス
主なアマチュア戦績

2017年 関東中学校ゴルフ選手権 夏季大会 優勝
2018年 関東高等学校ゴルフ選手権 優勝
2019年 国民体育大会 優勝
2019年 JGA8地区強化指定選手チーム対抗戦 優勝
2019年 関東ジュニアゴルフ選手権 15~17歳の部 優勝
2020年  JGAナショナルチーム選出
2021年 日本女子アマチュアゴルフ選手権 29位タイ

主なツアー戦績2020年 NEC軽井沢 34位タイ(ローアマチュア)
2020年 ニトリレディス 19位タイ
2021年 パナソニックレディース 53位タイ
2022年 大東建託・いい部屋ネットレディス 43位タイ
     ニトリレディス 54位タイ

六車日那乃さんは、千葉県にある麗澤中学・高校(中高一貫)を卒業

現在は日本ウェルネススポーツ大学の2年生で、1つ上に西郷真央プロ(5勝)、2つ上に吉田優利プロ(2勝)と現在活躍中の2人の先輩がいますが、この2人とは中高からずっと一緒です。

1つ下には、吉田優利プロの妹・鈴さんがいて、ともにプロテスト合格を目指しているところ。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

日本ウェルネススポーツ大学ゴルフ部(@wellness_golf)がシェアした投稿

性格は喋り方だけ見るとおっとりめですが、実は負けず嫌い(本人談)だそうです。

飛距離(230yds)得意クラブ(パター)を見てわかる通り、飛ばし屋でもショットメーカーでもなく、グリーン周り・グリーン上でのスコアメイクを得意としています

今の飛距離でもフェアウェイキープ率が高ければ充分戦っていけるとは思いますが、まだまだ成長の余地があるので、これから辻村コーチのもとでどう進化していくかが楽しみです♪

最後は気になる六車日那乃さんのプロテスト結果について。

六車日那乃のプロテスト結果は?

六車日那乃さんはこれまで2回プロテストを受験してますが、残念ながら合格できていません

2020年度(コロナのため2021年春に実施)は最終予選で9打足らず

2021年度(2021年秋に実施)は2次予選で2打足らず

現在実施中の2022年度プロテストは、A地区1次予選(8月)を突破!⇒1次予選結果

2次予選の会場はまだ決まっていませんが、10月に実施。

最終予選は11月に予定されています。

まとめ

最後まで読んでいただき、ありがとうございます(^^)

六車日那乃さんがツアーで活躍している姿を早く見たいです。

11月に吉田鈴さんと一緒に合格できることを祈っています!