当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

福田淳が怪しいと言われる理由はなぜ?経歴や国籍は韓国なのか解説

スポンサーリンク

旧ジャニーズ(SMILE-UP.)新エージェント会社の社長に就任予定の福田淳(ふくだあつし)さん

SMILE-UP.社長の東山紀之さんが掛け持ちを断念して、福田さんに白羽の矢が立った格好ですが、11月の正式就任発表を前に、ネット上では賛否両論が渦巻いています。

今回は、福田淳さんの

・プロフィール
・経歴/学歴
・ネット上で怪しい・胡散臭いと言われる理由3つ

について、調査・解説します。

スポンサーリンク

福田淳のプロフィール

福田淳さんの写真

引用元:中日スポーツ

本名 :福田 淳 (ふくだ あつし)
誕生日:1965年7月26日
年齢 :58歳 (2023年11月現在)
出身地:大阪府 高槻市
中学 :大阪医科薬科大学付属高槻中学校
高校 :大阪医科薬科大学付属高槻高校
大学 :日本大学芸術学部 卒業
職業 :実業家・連続起業家
    (株)スピーディ代表取締役社長
    (株)オッドナンバー 社外取締役

福田淳さんは2016年に、当時事務所からの独立で芸能界を干されていた、のん(能年玲奈)さんエージェント契約を締結。

CMや映画の仕事を次々と取ってきて、彼女の現場復帰を助けるとともに、その剛腕ぶりで一躍有名になりました。

福田淳の国籍は韓国?

福田淳さんの国籍について、ネット上では「韓国人では」という声があがっています。

結論から言うと、福田さんの国籍についてハッキリしたことはわかっていません

ただ、上記ポストの通り、『特徴的な外見から』もしくは、後述する疑惑から』、福田さんが韓国人ではないかと思われる方が多いようです。

福田淳の経歴

福田淳さんの大学卒業後の経歴を以下にまとめました。

1988年
「東北新社」に新卒入社
 ⇒CMのプロダクションマネージャー
 ⇒衛星放送「スターチャンネル」へ出向
1998年
ソニー・ピクチャーズエンタテインメントに転職   (副社長)
 ⇒衛星放送「アニマックス」「AXN」の立ち上げに寄与
 ⇒M&Aを担当
 ⇒ハリウッドでエンターテイメントの仕事に携わる
2007年
ソニー・デジタルエンタテインメント・サービスを社内起業  (社長)
⇒多くのデジタルコンテンツを仕掛けてヒットに導く
 アニメ『The World of GOLDEN EGGS』
 CM『低燃費少女ハイジ』
 LINEスタンプ『偽フクダデスガ』
2017年
株式会社「スピーディ」を設立
 ⇒エージェント業務
 ⇒コンサル業務
 ⇒アートギャラリー運営 等

ずっとエンタメ業界に関わっているようですが、現場レベルだけでなく、30歳そこそこからコンサル業務M&Aに副社長として関わるなど、マネジメント等のビジネス経験も豊富なようですね。

福田淳が怪しい・胡散臭いと言われる理由

旧ジャニーズ新マネジメント会社の新社長として、ふさわしい経歴をお持ちの福田淳さんですが、X(Twitter)上では就任反対運動が起こるほどの騒ぎになっています。

「怪しい」「胡散臭い」といった言葉がかなり多く見られるため、その理由を探ってみました。

理由①見た目

怪しい・胡散臭いといわれる理由のひとつ目が、福田淳さんの見た目

「ビジネスで金髪・色黒はダメ」「信用できなさそう」「ガーシー氏や被害者の会の石丸氏に似ている」などの声がありました。

福田さんの人柄も能力もわかっていない現段階では、重要な判断材料になってしまうのは仕方ないことですが、見た目だけで「NO」と決めつけてしまうのは違うのかなとも思います。

タレントのマネジメントでも実績がある福田さんが、結果で示す(旧ジャニーズのタレントが報われる)ことで、このような声も少なくなっていくのではないでしょうか。

理由②反日疑惑

ふたつ目の理由は、「反日」と言われる映画やイベントに関わったことで、福田さん自身が反日思想の持ち主ではないかと疑われているためです。

映画は、2019年に公開された『ニッポニアニッポン フクシマ狂詩曲(ラプソディ)』

震災により原発事故に遭った町が舞台で、深刻なテーマを、皮肉たっぷりに面白おかしく伝える内容から、「福島への侮蔑と偏見がこもった悪意ある映画」といった批判が集まりました。

そのうえ、映画で連呼された『汚染水』という言葉が、アジアの近隣諸国が日本の原発処理水を批判するときに使われるものだったことから、「反日映画」と認定された経緯があります。

この映画に登場するトキ(鳥)キャラクターデザインを手掛けたのが、福田淳さんがマネジメントするのんさんでした。

もうひとつのイベントは「あいちトリエンナーレ2019」

日本最大級の国際芸術祭のはずが、上のポストの通り、天皇や首相を愚弄したり、慰安婦像を公費で展示するなど、芸術を政治利用したような作品が多く見られ、「反日イベント」と叩かれました。

福田淳さんは、このイベントに参加したことで、やはり「反日」のレッテルを貼られてしまったようです。

ただ、映画・イベントのいずれも、参加の経緯が詳しくわかりません

もう少し、情報が出そろえば判断できるかもしれませんが、現段階で直接思想に結びつけるのは危険な気もします。

ひょっとすると、件の映画が、単にのんさんの芸術的才能を披露する場として、競合が少ない(関わりたくない人が多い)うえに、炎上(注目される)の可能性が高い、という視点で仕事を選んだだけかもしれません。

もしそうなら『福田さんのビジネス力はすごいね』というだけの話でしょうし。

福田さんは、特に旧ジャニーズファンから目の敵にされているようですね…。

理由③周りの支持者

三つ目は、福田淳さんの周りの人や支持者に怪しい人が多いこと。

特に左寄りの方々や、ジャニーズ会見で話題になった望月衣塑子記者などが社長就任を支持していることが、福田さんの評判を落としています。

なんかここまで情報がいっぱい来ると、つい信じ切ってしまいそうです…。

が、冷静な判断をされている方もいるようで。

相当な逆風のなか、社長就任する福田淳さんが気の毒ですが、一方で期待する声も一定数あるようです。

福田淳を推す声も

福田淳さんを推す声、期待する声を見ると、

”のんと締結している、タレントと会社が対等な関係で業務内容やギャラの取り分を決める『ハリウッド式エージェント契約』が評価できる”
”日本の芸能界そのものに染まっていない外部の人だからこそ、思い切ったマネジメントでメディアも含めて変えていけるのではないか”

など、古い日本芸能界のしがらみを壊してくれることを期待した声が多いようです。

まとめ

最後まで読んでいただき、ありがとうございます(^^)

<福田淳さんまとめ>
・見た目のインパクトがすごい
・日本国籍か韓国国籍かは不明
・ビジネスの経歴もすごい
・怪しい・胡散臭いと言われる理由
 ①見た目
 ②反日疑惑
 ③周りの人や支持者
・福田さんに期待する声もある

新エージェント会社の社名公募も締め切られたので、福田淳さんの口から、新社名と幹部の発表も、近々行われるのではないでしょうか。