当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

秋本美空(大友愛の娘)の出身中学・高校・身長は?高1でユース選出!

スポンサーリンク

秋本美空選手の写真

引用元:あすリートチャンネル

秋本美空(あきもとみく)選手は、元バレーボール女子日本代表・大友愛さんの長女

高校1年生の現在は強豪校でバレーボールに打ち込んでいます。

今回は、秋本美空選手の出身中学や高校・身長について調査、また高1で早くもユース代表に選出された件についても調べてみました。

スポンサーリンク

秋本美空(大友愛の娘)の出身中学は?

秋本美空選手の出身中学は、『共栄学園中学高等学校』です。

珍しい名前ですが、6年間の中高一貫教育をする私立学校とのこと。

中学校も高校も女子バレー部が強豪で全国的に有名

秋本美空選手が在学中の『全国中学校バレー』の成績は

1年生(2019年) 東京都予選敗退

2年生(2020年) コロナで中止

3年生(2021年) ベスト16

また、個人としては3年時の2021年に

●「全中バレー優秀選手」受賞

●JOC中学バレー 東京選抜「オリンピック有望選手」受賞

この頃から注目選手だったことがわかりますね!

秋本美空(大友愛の娘)の高校は?

中高一貫校なので、秋本美空選手が現在在籍している高校も『共栄学園中学高等学校』

高校の女子バレー部の主な成績としては、春高バレーで2回(1995年と2005年)インターハイで2回(1994年と2005年)全国優勝を遂げています。

最近では、2019年のインターハイで準優勝、2020年の春高バレーでベスト4の成績を残しています。

秋本美空選手入学後の2022年は、インターハイ東京都予選で惜しくも3位で全国出場を逃しています。

ちなみに女子バレー部の部員の大半は中学からの内部進学者が占めています。

2023年春高バレーの東京都予選がもう間もなく始まるので楽しみです!

秋本美空(大友愛の娘)の身長は?

秋本美空選手の現在の身長は、183cm(2022年10月現在)

すでに母・大友愛さんの身長(184cm)とほぼ一緒です^^;

小さいころから身長が高かったようで、下の写真は小学校3年生のとき。

周りの子たちと比べて大きい様子がわかります。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

大友愛 (AI OTOMO)(@ai_dayooon)がシェアした投稿

中学校入学時は165cmということなので、3年間で20cm近く伸びたのですね!!

ちなみに着ている緑のユニフォームは『つくばユナイテッドSunGAIA(サンガイア)』のもの。

トップチームは男子のみでVリーグのDIVISION2(2部)に所属しています。

秋本選手が小学校の頃はこのチームのジュニアアカデミークラスに在籍していたようです。

秋本美空(大友愛の娘)は高1でユース選出!

秋本美空選手は、2022年6月に行われた『アジアU18(ユース)女子バレーボール選手権大会』に高校1年生ながら代表に選出されたことで話題になりました。

代表選手はたったの12名と考えると、凄さがわかります^^;

日本は見事優勝しましたが、残念ながら秋本美空選手は予選・決勝ともに一度もスタメンに入れず

途中出場した可能性もありますが、公式記録が見つからなかったのでわかりませんでした。

秋本美空(大友愛の娘)のプロフィール

名前秋本 美空(あきもと みく)
誕生年月2006年8月18日
年齢16歳(2022年10月現在)
出身地神奈川県
居住地茨城県つくば市
中学・高校共栄学園中学高等学校
身長183cm
体重64kg
ポジションアウトサイドヒッター(代表)

※ポジションについては、セッターもミドルブロッカーもできるようです。

まとめ

最後まで読んでいただき、ありがとうございます(^^)

来年2023年には『世界U19女子選手権大会』があるので、秋本美空選手が再び代表に選ばれ、スタメンで活躍してくれるのを心待ちにしています!