当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

道上稀唯(ゴルフ)|父親の仕事やゴルフの腕前は?兄・嵩琉もすごい!

スポンサーリンク

道上稀唯選手と兄・嵩琉選手のツーショット

引用元:神戸新聞NEXT

2023年IMGA世界ジュニアゴルフ選手権(9-10歳の部女子)優勝を果たした道上稀唯(みちうえきい)選手

稀唯選手の兄・道上嵩琉(みちうえたける)選手も同大会の13-14歳の部男子で3位に入るなど、これからが楽しみな兄妹が出てきました。

今回は道上稀唯選手の

・wikiプロフィール
・家族(父親・母親・兄)
・父親の仕事やゴルフの腕前
・コーチ

について調査しました。

スポンサーリンク

道上稀唯(ゴルフ)のwikiプロフィール

道上稀唯選手の写真

名前:道上 稀唯(みちうえ きい)
生年:2012年9月12日
年齢:10歳(2023年8月現在)
居住地:兵庫県 三木市
小学校:三木市立緑が丘東小学校
ベストスコア:66

3歳からゴルフをはじめ5歳でコースデビューとのことでしたが、道上兄妹インスタには、3歳のときのレッスンデビュー動画が残っていました。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

道上嵩琉・稀唯(@key_keygolf)がシェアした投稿

試合に出場し始めると、世代別のいろいろな大会で優勝していますが、世界大会絡みの戦歴だけ紹介します。

<2021年>
世界ジュニア日本代表選抜大会 西日本決勝  優勝
IMGA世界ジュニアゴルフ選手権(7-8歳)  優勝
<2022年>
IMGA世界ジュニアゴルフ選手権(9-10歳)  9位
キャロウェイ世界ジュニアゴルフ選手権(9-10歳)  8位
<2023年>
IMGA世界ジュニアゴルフ選手権(9-10歳) 優勝  -8 (70・67・71)

小学5年生の時点ですでに世界一が2回って凄すぎます。

世界ジュニアの過去の優勝者を見ると、タイガー・ウッズフィル・ミケルソンなど、プロの世界で活躍した選手ばかり。

日本の女子選手では、金田久美子プロ若林舞衣子プロ宮里美香プロが同大会での優勝実績があります。

道上稀唯(ゴルフ)の家族

道上稀唯選手は、父・母・兄4人家族のようです。

TVの特集で自宅もちらっと映っていて、ワンちゃんがいる綺麗で立派そうなお宅でした。

なんでも、子どもたちのゴルフの練習環境を考えて、2022年に神戸市から三木市へ転居したとのこと。

もともと住まわれていた土地やパッと転居(新築した?)できることを考えると、きっと裕福なご家庭だとは思いますが、お父さん・お母さんはどんな人なのでしょうか?

道上稀唯(ゴルフ)の父親

道上稀唯選手のお父さんの名前は、広基(ひろき)さん

2023年8月現在、39歳

イケメンですね。

岡山県出身で、学生時代から続けてきたスキー競技国体にも何度も出場し、活躍してこられたようです。

広基さんのお知り合いのFacebook投稿が見つかりました。

身体のプロに「天才」と言わせてしまうほど運動能力が高いようですが、それよりもゴルフに関してサラッとすごいことが書いてありますね。

3回目くらいのラウンドで70台って凄すぎませんか?

広基さんのFacebookを見る限り、スキーの方が好きそうで、ゴルフにそこまでハマっていた感じではありませんが、ハンディキャップはシングルスイングもきれい

このセンス、子どもたちにもしっかりと遺伝してそうですね!

道上稀唯(ゴルフ)の父親の仕事は?

上の投稿にもある通り、広基さんは明治大学卒業後に『電通西日本』に入社されたようです。

仕事つながりで、元プロレスラー・高田延彦さんや格闘家・永田克彦さんをはじめ、アントニオ猪木さんと一緒に写った写真までFacebookにアップされていました。

稀唯・嵩琉両選手の活躍が広がるにつれて、両親の役割(金銭的にも)もどんどん大変になっていくと思われますが、広基さんは現在も仕事を続けられているのでしょうか?

気になって調べてみたものの、詳しいことはわかりませんでした

個人的には、すでに退職して兄妹二人の全面サポートに回られているのではないかと予想します。

最近になって稀唯・嵩琉兄妹のホームページ・チーム道上オフィシャルサイトが立ち上がり、地元を中心とした多くのパートナーや応援企業の名前が掲載されています。

【パートナー企業】
 (株)ミリオン観光
 ゴルフラグジュアリーFiFie
 アスタッフ(株)
 キャリアップ(株)
 (株)サンワ商会
 (株)ホーメストエンタープライズ
 
【2023世界ジュニアゴルフ応援団】
 (株)イースマイル
 (株)創味ホールディングス
 富永貿易(株)
 (株)バリュープランニング
 (株)濱壱建設
 (株)エンタメ
 (有)アスト
 ニュー神戸フロント
 (株)エムズキャリー
 (株)セントラルハウジング
 山野印刷(株)
 (株)ウイッシュ
 三木市ゴルフ協会
 JAあわじ島
 アマ.バンド&スポーツ
引用元:チーム道上オフィシャルサイト

全部で20社以上

これだけたくさんの企業に支えられているのも、広基さんが子どもたちのゴルフ環境を整えるために走り回ったおかげかもしれません(企業側からの申し出もあるとは思いますが)

他にも、練習場所の確保送迎国内外の試合の帯同など考えると、とても仕事をしながらでは無理そうですね^^;

ひょっとすると、今でもお仕事を続けられている可能性もありますが、ハッキリしたことがわかれば追記します。

道上稀唯(ゴルフ)の母親

道上稀唯選手のお母さんのお名前は、美佳(みか)さんのようです。

嵩琉選手が出場した試合のエントリー表に、カート運転手(カートの運転には免許が必要)としてお名前が載っていました⇒PDFファイル

SNSでは動画撮影時の声だけの登場が多く、子どもたちへの声掛けから優しいお母さんということがわかります。

インスタには、お母さんのゴルフ姿がアップされていました。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

道上嵩琉・稀唯(@key_keygolf)がシェアした投稿

下手と言いながらも、ちゃんとフィニッシュ決まってます!

道上稀唯(ゴルフ)の兄

道上稀唯選手のお兄さん・嵩琉(たける)さんは、冒頭でも紹介した通り、稀唯選手とともに世界を目指しているジュニアゴルファーです。

道上稀唯選手の兄・嵩琉選手の写真

2023年現在、中学2年生

兵庫の強豪私立・滝川第二中学校のゴルフ部に所属していて、このままいけば高校も滝川第二高校に進学することになります。

メディアに取り上げられた映像を見ると、稀唯選手にツッコまれる嵩琉選手がかわいく見えます(笑)

兄妹仲はかなり良さそうですね。

嵩琉選手の持ち味は飛距離で、現在ドライバー平均290ydsとのこと。

2021年には、JJGAスリクソンジュニアゴルフドラコン日本一(10歳・11歳男子の部)に出場、260ydsを記録して優勝を果たしています。

2023年は、念願の世界ジュニアの日本予選を制して、本戦(13-14歳の部)でも堂々の3位という成績を残しました。

何度かトーナメントの予選にも挑戦されているようなので、近いうちにプロの試合で活躍を見ることができるかもしれません。

最後に、ふたりを指導するコーチが誰なのか調べてみました。

道上稀唯(ゴルフ)のコーチは誰?

道上稀唯選手のメインコーチは、田中健太郎さんという方のようです。

神戸の元町にある「ゴルフラグジュアリーFiFie」というインドアスクールでレッスンをされています。

もちろん嵩琉選手も同じ田中コーチ。

TV番組の道上稀唯選手の特集コーナーに顔出し出演されていました。

※田中さんの出演場面から再生されます

道上兄妹のSNSにも、顔出しこそありませんが「KTコーチ」としてたびたびお名前が登場されています。

きっと教え子が世界制覇したことで、レッスンを希望するゴルファーが増えているのではないでしょうか。

まとめ

最後まで読んでいただき、ありがとうございます(^^)

メディア出演時の道上稀唯選手を見ると、常にニコニコしていて、心から楽しそうにゴルフをされているようでした。

父・広基さんの願い通り、このまま楽しくゴルフを続けて、夢であるオリンピック兄妹優勝を成し遂げてほしいと思います!